エロゲ関係の略語・隠語。作品タイトルの略称は含んでいません。作品タイトルの略称は、「作品タイトル略称一覧」を参照。

さ行 Edit

地雷 Edit

(ジャンル)クソゲーの別名。

事前告知や体験版、パッケージなどを見る限り良作に思えるが、いざ買ってやってみると駄作だった――という風に、“難点が隠れて見えない”為にそう呼ばれる。
また、短いスパンで作品を提供している戯画に関しては、同社作品内のアイテムに擬えて“ギガマイン(戯画マイン)”と揶揄される場合がある(戯画と単位のギガ,地雷を意味するマイン(mine)とマインドをかけている、と言われる。戯画マインド=ギガマイン(特大地雷というニュアンス))。

精神的NTR Edit

(シチュ?)精神的寝取られ(参照>NTR)
狭義では、攻略可能ヒロインが、別のヒロインのエンディングで他の男と結ばれること。主人公は目的のヒロインと結ばれているので、主人公から見れば寝取られにはならないが、プレイヤーから見れば攻略対象キャラを奪われることになるので、こう呼ばれる。

広義では、メイン,サブキャラ関係なく、気に入ったキャラが想定外のキャラと結ばれること。これには、サブキャラ同士のカップルなども含まれる。
最近は拡大解釈されることもあり、ヒロインキャラが作中で主人公以外の男に好意を寄せることがある(恋愛に発展しないものも含む),過去に他に好きだった人がいた(初恋の相手が主人公ではない)といったものも、精神的NTRということもある。

ジョンソン Edit

(ジャンル)輪姦のネットスラング。
輪姦>林間>リンカーン>ジョンソンという変遷を辿っている。
リンカーンからジョンソンへと変遷した由来は、2ch上輪姦スレ内で、第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンと第17代アメリカ合衆国大統領アンドリュー・ジョンソン(第16代副大統領)を誤認したことによる。
それ以降、輪姦の隠語として用いられるようになった。
参照>朕公のTP300%地雷原

スワスチカ Edit

(ジャンル)地雷ソフトの一種。類義語にGardeningなどがある。
lightより発売されたDies irae -Also sprach Zarathustra-に登場する「多くの犠牲者の魂によって開く特異領域の呼称」に擬え、多数のエロゲーマーを犠牲にした地雷ソフトの事を、Dies iraeへの当て付けも込めて工作板の一部で呼ばれるようになった。
スワスチカとなる作品の条件としては、下記の項目が挙げられる。
・体験版、広告、HPの作品紹介などの発売前広告の出来が良く、人気と話題と多数の予約者を集めた事。
・ゲーム開始後から暫くはゲーム性、シナリオ共に好感度であること。
・発売後、広告にて中心的位置づけにされていたヒロインのルートの削除、攻略キャラの削減が行われた事が判明する事。
・地雷という事が判明した後も工作版などで話題を集める事。ユーザーバッチが作成されれば確実。
現在確認されているスワスチカは、

第一のスワスチカ:おたく☆まっしぐら
第二のスワスチカ:つくしてあげるのに
第三のスワスチカ:Dies irae
第四のスワスチカ:Garden

スワスチカの本来の意味は、卍(まんじ)を意味するswastika(英)である。語源はサンスクリット語のスヴァスティカで、卍は東西を問わず吉祥の印とされていた。
また、国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)のシンボルであるハーケンクロイツのデザインの元である。その為、近年ではナチスを想像させる不吉な記号として、ユダヤを中心とした卍の排斥活動が行われており、本来の意味は一般的には薄れているのが実状である。


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-05-12 (月) 18:55:01 (4175d)