Top > っぽい第四弾_二面ボス_天神楽_SS

っぽい第四弾_二面ボス_天神楽_SS

Last-modified: 2009-08-03 (月) 22:15:20 (3777d)

SS本文

僕○第22回


中ボス戦後
??(各務)「……よし!いまだ!」


早苗「……景色が!?」


霊夢「変わった!?」


ボス戦前


霊夢「なぜか祭囃子は聞こえず……」


早苗「なぜか夕日が東の空に浮かんでますね」


霊夢「つまりここが神隠しの終着点という訳ね……」


??(各務)「ちょっと待ちなさい!そこの正気じゃない二人組」


早苗「正気じゃないって……」


各務登場
各務「まさか人の事を神隠しの主犯だと言い出さないわよね!」


霊夢「出たわね黒幕」


早苗「早速退治ですね」


各務「何を訳のわからないことを。せっかく貴女達が神隠しにあわないようにこうして匿ってあげたというのに」


早苗「匿った?私達を?」


各務「そう。ここは祭囃子に引き寄せられた者たちを引きとめるために私が作った鏡像世界」


各務「この中なら祭囃子も聞こえないからすぐに正気になるわ。そうしたらここから出してあげる」


霊夢「話は分かったからすぐに私達をここから出しなさい」


各務「?」


早苗「私達は祭囃子の方に用事があるんです」


各務「そんな!わざわざ神隠しに巻き込まれたいだなんてなにが目的なの!?」


霊夢「タダ酒よ!」


早苗「信仰です!」


各務「まるで正気じゃない……」


早苗「私達は正気ですよ!」


霊夢「人様を勝手に閉じ込めるアンタの方が正気じゃないわ!」


各務「正気じゃない人はみんな貴方みたいなことを言うのよ!」


霊夢「鏡見て言いなさい」


早苗「少なくとも私だけは正気のはずです!」


霊夢「おいおい……」


各務「……そう、そこまで祭囃子に頭が犯されていたなんて。もしかしたら妖精達より人間の方が被害が大きくなるのかしら」


各務「ならばとりあえず頭が冷えるまでこの鏡の世界を彷徨い続けなさい!!」


ボス戦後


各務「正気じゃないのにここまでやるなんて貴女達何者?」


霊夢「異変を解決しに来た博麗の巫女様よ」


各務「……なんだ、噂に聞いた博麗の巫女か。そうなら先に言ってくれればよかったのに」


霊夢「言ったわよ」


早苗「言ってませんね」


霊夢「まぁいいわ。とりあえず神隠しにあった妖精はどっちに行ったの?」


各務「あっち」


早苗「では急ぎましょう!善は急げと言いますしね」


早苗「霊夢さん!次も頑張ってくださいね!」


霊夢「(まさか異変解決を私に押しつけて報酬だけもらうつもりじゃないでしょうね……)」

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White