Top > っぽい第六弾_四面ボス_こぁパチェ

っぽい第六弾_四面ボス_こぁパチェ

Last-modified: 2009-08-20 (木) 17:21:12 (3620d)

基本データ

僕○第24回

投稿者
こぁパチェ

中ボス兼ボス

名前
大枝 羅刹(おおえだ らせつ)
身長
エナと同じ位かちょっと高い
おっぱい
大きめ
種族
肩書
幻想の中の忘れられし者
住居
普段は地底の旧都
髪型・髪色
茶色、ロング
黒、ツリ目
服装
両手に鎖が巻き付いている、スカートは長め、半袖
性格
祭り好き、竹を割ったような性格、豪快
能力
怪力を使いこなす程度の能力

その他補足

山の四天王ではないが鬼、謎の神社には祭りの雰囲気に誘われてやってきた。
夜店として弾幕屋を出店、美しい弾幕を見せる夜店。
弾幕は強力無比な力技が多い。
萃香、勇儀とは飲み仲間。
総合力は萃香や勇儀に匹敵する実力の持ち主。
拳をあわせて気に入った者にはとりあえず一緒に酒を飲む事を勧める。
弾幕は、手加減はしないが完全な止めまでは絶対にささない事にしている。



ひとこと台詞集
「喧嘩と弾幕は祭りの華ってね!!お前さん達!!あたいと勝負しようじゃないか!!」
「萃香や勇儀のように山の四天王とはいかないが、鬼の力をとくと見よ!!」
「そこの巫女さんがた、殺しゃしないから全力でかかってきな!!」
「パワーが自慢のようだけど、あたいの弾幕とどっちが強いかな?」
「へえ、色々知識はあるようだけど…果たして実践できるかな!!」
「死神と幽霊か、あんたらにも鬼の怖さ今一度教えてあげるよ!!」
「ここまでだ、命まではとりゃしないよ」
「いやー、参った参った!!あんたら本当に強いねえ、気に入ったよ!!」


スペル総数は設定なし
おまけーね
剛力「鬼の拳骨」
上から拳骨弾を降らせ、下につくと上方向に大弾と中弾が弾けて飛んでくる。


賭符「乾坤一擲」
真ん中に移動後、自機に向かって連続して少し小さめの拳骨弾を飛ばす。
拳骨弾が通った後の部分にはランダム方向にゆっくり飛ぶ中弾が発生。


鬼符「山砕き」
核弾の半分位の大きさの弾を自機方向に撃ち、その弾に向かって突進。
突進を受けた弾は大弾中弾小弾混じった弾の塊になって前方に飛ぶ(僅かに横、後ろにも飛ぶ)


爆符「祭の華の大花火」
最初にいくつか大弾やそれより大きな弾をばら撒く。
それが弾けて大弾や中弾になり放射状に広がる。


奥義「一打必倒」
渾身の力を込めた一撃を相手に打ち込む。

データ

第24回っぽい第六弾。僕の考えた界夏祭四ボスbyこぁパチェ.JPG
(縮小30%)

第24回っぽい第六弾。僕の考えた界夏祭四ボス2byこぁパチェ.JPG
(縮小30%)

第24回っぽい第六弾。僕の考えた界夏祭四ボス2のちょっと見やすい版byこぁパチェ.JPG
(縮小30%)

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White