Top > アースライト=レイ

アースライト=レイ

Last-modified: 2009-09-30 (水) 22:42:14 (3579d)

基本データ

僕○第36回

名前
アースライト=レイ 通称アーシー
身長
142cm
おっぱい
おっぱい、3サイズとかでも
種族
地球の妖精
肩書
落ち着かぬ大地
住居
幻想郷の大地の中
茶髪のツインテール
茶の瞳。チャームポイントは八重歯。
服装
白の半袖シャツに緑のベスト、青のスカート。蝶を思わせる大きな羽を生やしている。
性格
晴れてるときには知的で大人しく、曇っている時には強気で活発になる内弁慶。
能力
静動する程度の能力……晴れている時に不動の力『静』を曇っている時に活動の力『動』を操ることができる。
『静』は動きを止める力。妖精ゆえに効果範囲は狭いものの弾幕や相手の動きを止めることができる。
『動』は動きを活発化させる力。力を込めることで弾幕を始め、多々の存在は活性化された動きに翻弄されてしまう。
しかし残念ながらその力は自身には発動させることはできない。
ステータス
能力は順に快晴・雲五割ほど・曇天や雨時。
知力:6・4・2……星の力を上手く借り知性が活性化する。元々知識欲は多いほう。
体力:2・4・6……大地の力が活性化するほど戦闘力は高まる。
時の運:2……能力を含め彼女自体が天候に左右されてしまうため運の振れ幅は他の妖精より激しい。しかし裏を返せば大番狂わせが起きやすいともいえる……のか?
強み
天候次第では強力。
弱点
天候次第では弱小。
スペルカード
天符「人生天動説」……曇り専用スペル。自分以外のものを自分を中心に回転させて吹き飛ばす。
地符「お気楽地動説」……晴れ専用スペル。相手を中心に旋回しながら攻撃する。
投稿者
天神楽

その他補足

既存キャラとの関係、
サニー達……個人的にライバル視している。
チルノ……なんというか気に入らない。


その他細かい設定など
地球の妖精である彼女は大地の力と星の力の微妙なバランスの元に成り立っている。
普段は空から降り注ぐ星の力が強いため彼女は大人しくなる。しかし星の力が雲に遮られると相対的に大地の力が強くなり、活発さが現れてくる。
基本的に晴れが多いため地はおとなしい子で通っている。しかし実は活発な方が地の性格。




参戦小話
とある雨の日、妖精達は降り注ぐ雨を弾幕に見立てて避ける遊びをしていた。
ルナティック顔負けの勢いだったので皆すぐに被弾した。
そしてすこし一休みと大木に雨宿りし妖精達は雑談に花を咲かせる。
もちろん話題は「さいきょ〜妖精選手権」のことばかり。
「私出ちゃおっかな〜」
「え〜、チルノとかに当たったらどうするの?」
「チルノは頭悪いから大丈夫だよ〜」
アハハー。と妖精達が笑い合う。のどかな風景だ。
しかし、雨音をかき消すような強い声が響く。
「その話を聞かせてもらったわ!!」
「「……何奴〜!!」」
妖精達がノリノリで叫ぶとそれは彼女の足元から現れた。
「「きゃ〜!」」
「ふっふっふっ、この究極地球妖精アーシー様が繰り出し、最強妖精の名を欲しいがままにしてやろうぞ!!」
「わ〜、凄〜い」
「カッコいい〜」
「アーシーちゃんのカリス魔〜」
「ふっはっはっはっは!もっとほめたたえるがいいわ!!」
周りの妖精達に煽られてアーシーは天狗になって高笑いをし続けていた。
「私が最強の妖精よ!三月精もチルノも目じゃないわ!最強だから巫女にだって勝てちゃうわよ!!」


翌日
「……とんでもないことを口走ってしまったわ。私はいったいどうすれば……」
雲一つない快晴の中、アーシーは頭を抱えていた。
「アーシーえらい!アーシーハンサム!!アーシーえらい!アーシーハンサム!!」
「きゃ〜、アーシーちゃん頑張って〜」
「アッアアアアッアシアシアシアーシーちゃ〜〜〜ん!アタシをピチューンってして〜〜!!」
「アーシーちゃんが幻想郷最強と聞いて飛んで来ました!」
「アーシーお姉さまに握手してもらった手、もう洗わない!!」
昨日即席で生まれた熱狂的なファン?達にもみくちゃにされている状態で……。
「大人しく見物するつもりだったのに〜〜〜」
涙声な叫びは周囲のアーシーコールにかき消されて他の妖精達には届くことはなかった。

データ

第36回僕の考えた最強の妖精選手権にでる妖精by天神楽.jpg

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White