Top > アイン・タナトシア

アイン・タナトシア

Last-modified: 2009-12-27 (日) 14:52:29 (3491d)

基本データ

僕○第59回

名前
アイン・タナトシア(Ain Thanatosia)
身長
152.3cm 体重45.2kg
おっぱい
Aカップ(トップ84.3cm アンダー74.2cm)
種族
堕ちた神。
肩書
終わりを望む少女。エンドオブエンド。夜の娘。
住居
幻想郷。
腰まで届く灰色の髪。
ツリ目で真紅。
服装
上はワイシャツに黒いコートを羽織っている。下は赤のスカートと編み上げロングブーツ。
性格
狂気クール。一見すると物腰穏やかで冷静な性格に見えるが、言ってる事もやってる事も狂気じみている。
能力
終わりをもたらす程度の能力。
投稿者
ソンガ

その他補足

クール系ボイスの、少女の姿をした元神。左利き。
元々は死を司る神であったが、生来の気質によるせいか、はたまた死に長く触れたせいか、“終わり”に対して陶酔する思考を持つようになり、その結果、他の神から危険であると神の座から堕とされる。
終わりを視る事が大好きで、終わりであれば人の死だろうと事象の終わりだろうと構わない。
逆に終わらないものは大嫌いで、保守派の人間や不死者は「存在その物が害悪で醜悪」とまで言うほど。


能力は『触れた物に歪みをあたえ、終わりへと向かわせる』といった物。また、対象がすでに終わりかけ、もしくは存在する事を拒絶しているのならば声で「終われ」と言うだけで終わらせることも出来る。
武器として金色に輝く両刃の剣、ティルフィングを所持している。本人曰く、他人を終わらせ最後には持ち主をも終わらせる最高の剣。との事。

台詞
「An adult and a child and a good kid and a fool and poorman and the wealthy are equal in the death.」
(大人も子供も、賢きも愚かも、貧者も富者も、死においては皆平等。)
「だって、終わりは素晴らしいんですもの。懸命に生きて生きて生きて……そして終わるその瞬間! あぁ、最高に甘美で最高に心地いいわ」
「終わらない!? そんな害悪が、醜悪が、劣悪が、劣等が! 存在する事自体虫唾が走る!」

データ

F1000043.JPG
(縮小30%)

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White