Top > シャンフェイ

シャンフェイ

Last-modified: 2010-05-01 (土) 23:33:00 (3308d)

基本データ

僕○第74回

名前
シャンフェイ(しゃんふぇい)
身長
メディスンと同じぐらい
おっぱい
なだらかな起伏
種族
人形 香港人形
肩書
マーガトロイド邸のフレーバーマスター
住居
アリスの家
アイボリーのロング。前髪ぱっつん。黒いリボンで5本束。後ろ髪はふくらはぎぐらいまである。
タレ目気味のぼんやり目。色は紫。時々黒縁のメガネっ娘。
服装
一般的な白ブラウス。袖にレース。前たてにフリル。黒いタイリボン。
腰には黒い革ベルト。12インチのカラビナでミニポーチがついている。
黒いエナメル質のスカート。裾の縁にフリル。
茶革のショートブーツ。
その他詳細は絵にて。
性格
おっとりしているがしっかり者。
基本的に他人を疑わない。
能力
香りを操る程度の能力
投稿者
鳥羽

その他補足

○基本設定
名もなき人形師が作ったレジンキャスト製人形。完全自律型であり、中学生程度の知能とそこそこの魔力を持っている。
彼女を完成させて暫くしてその人形師は病に斃れ、密かに親交のあったアリスを頼ってマーガトロイド邸にやってくる。
マーガトロイド邸におけるハウスキーパーのような存在で、掃除洗濯炊事等の一般家事は一通りこなせる。
お茶汲みと菓子作りが得意。彼女の作ったパウンドケーキは霊夢や魔理沙、パチュリー達にも好評である。




彼女の「香りを操る程度の能力」は芳香・悪臭に関係なく、におい全般を操ることが出来る。
悪臭を芳香に換えたりそのまた逆も然り。勿論彼女自身が香りを発生させることも可能である。
その場合、感情によって発生させる香りが変わる。ポジティブ→芳香、ネガティブ→悪臭。
呑み込みが早く、教えたことはすぐ覚える。プログラミング感覚?
戦闘を前提とした造りにはなっておらず、スペカ戦等ははあまり得意ではない。
身体能力は知能よりやや劣り小学校高学年程度である。ただし魔力による強化が可能である。
元々は球体関節の人形だが魔力で擬態しており、見た目的には普通の人間の少女と大差ない。
仕事の無い時はちょくちょくメディスンのいる鈴蘭畑に遊びに行ったりすることもある。
彼女の掲げている「人形開放」については特に興味は無い。


○スペカ
不明


○台詞とか
「アリス、きゅうけいにする?」
「まりさはかくざとうふたつ……だったっけ?」
「これ、アリスから……。かりていたじゅつしきのほんだって」
「メディはなんでにんげんがきらいなの?」




「……ありがとう……アリスがわたしのマスターで……よかった……」

データ

第74回僕の考えたアリスの人形 by鳥羽.jpg

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White