Top > スイ

スイ

Last-modified: 2010-05-02 (日) 00:58:47 (3310d)

基本データ

僕○第89回

名前
スイ
身長
144cm
おっぱい
ふくらみかけ
種族
水死体(自称) / 河童
肩書
河を流された河童
住居
霧の湖の水の中
青緑色のベリーロング
たれ目気味で青く澄んだ瞳
服装
服は着ておらず、いつも裸。
性格
のんびりしていて、いつもぼーっとしている。自分のことは「わたし」。
感情表現に乏しい。喜怒哀楽はあるが、あまり表に出てこない。なお、それぞれの内訳は、楽80/喜18/哀2/怒(測定不能)くらい。
鈍いわけではなく、魚を捕るときなど素早い動きを見せるが、基本的に「急ぐ」という事がない。
能力
水に漂う程度の能力
投稿者
neneco

その他補足

外見年齢13歳くらいの小柄な少女。


幼い頃、川で遊んでいたら、おぼれて流されてしまった河童。
その時に「自分は死んでしまった」と思い込み、以来、水死体をやっている。
実際には生きているが、幼い頃の出来事だったので、生きていることと死んでいることの違いが分かっていない。
なお、おぼれた時のショックで、その前の記憶を失っている。


水に濡れるので服は着ない。いつも裸だが、全く気にしていない。
普段は、一日中水面に浮かんでぼーっと過ごしている。水が凍るくらいに寒いときは、水底に潜る。
時々、暖かで天気が良い日は湖岸にあがって、ひなたぼっこしながら寝ているが、その時も裸のまま。


本名は忘れてしまって不明。
「スイ」というのはチルノが付けたもの。
チルノに初めて会ったときに「水死体だ」と自己紹介したら、水死体というものがよく分かっていないチルノに「スイシタイならスイちゃんね!」といわれて決まった。
その時以来、「チルノ最強団」の一員。
湖以外の世界を知らない“井の中の蛙”なので、チルノ最強伝説を疑っていない。(伝説は事実と違うから伝説って言うんですよ)


毎日のように空ばかりを見て過ごしているので、いつか空を飛びたいと思っている。

データ

第89回紅魔館の周りの湖(いわゆる霧の湖)に棲息しているナマモノby_neneco.jpg

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White