Top > ノクターン・ナイトホーク

ノクターン・ナイトホーク

Last-modified: 2009-07-05 (日) 11:23:51 (3813d)

基本データ

僕○第12回

名前
ノクターン・ナイトホーク
身長
165.2cm
おっぱい
普通よりはある方。1デュオくらい
種族
鳥妖怪(アメリカヨタカ)
肩書
STEALTH HIT MAN
住居
決まった住居は持たず。どこかの木陰などで寝ていることが多い
ロングストレートの銀髪
ツリ目で、多少細目に緋色の瞳
服装
黒のセミロングコート、ズボンと帽子を深く被っている。首にはネックレス式のドッグタグ。
背中の羽は片方が機械翼で、背中にはM24というライフル銃を背負っている。
性格
基本的に無表情。ごく一部の者以外とは感情表現はおろかほとんど会話しようとしない。
更に、滅多なことでは他人に対し心を開くことはない。
能力
目標物に透過性を与える程度の能力

投稿者
壁|・ω・)

その他補足

幻想郷の森に住むヨタカの妖怪。常に無表情であり、基本的に
感情を外にあらわそうとしない。夕方〜深夜にかけてが主な活動時間で空を飛んでいることが
大半なのだが、彼女のコートには 光に対し透過性を持たせる効果があるため、その姿を
肉眼で正確に捉えることは困難である。
彼女は幻想郷において人と妖とが共存することを良しとしない排他的な考えの持ち主であり、
夜間に人狩りを行っている。背中のライフル銃はその為の物である。
彼女に対し一切の交渉手段は意味をなさないため、もしも夜間人里の外で彼女を見かけることが
あるならば、普通の人間には、気づかれる前に全力で逃げるしか生き残る術はないだろう。
狙撃の腕も相当なものであり、更に自身の能力により障害物は意味をなさないため、
彼女に一度見つかれば逃げ切る事は不可能に近いだろう。
(ただ、人里の内部には手を出さない辺りルールを守る常識はあるようだ。)
更に人外種族に対しても、人間に荷担する者は、銃口を向けることこそ無いものの
皆敵と見なしている。
こういった考えの持ち主のため、過去に退治され片翼を失う大怪我を負わされたが
出血多量で倒れていたところを河童のメカニックに助けられ、
半人体実験的に機械翼をつけられる。それでも命の恩人であるその河童に対しては
彼女も心を許しており、今でも時折弾薬の調達などのために訪問したりしているようで
僅かながら感情を表情に表すようだ。その河童曰く
「彼女の喜怒哀楽の表情は一見の価値有り」だそうな。
尚、夜間活動者同士として、ミスティアとも見知った仲であり、希に彼女の屋台に姿を見せる事があるそうだ。


「………。」


「…………また、人間……。」


「わかってる……あなたには、感謝している……。」





参考資料
ヨタカについて
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB


コアメリカヨタカについて
ttp://www.tekipaki.jp/~texbird/LesserNighthawk.htm


M24 SWS について
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:M24_SWS.jpg
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams02/a0.m24.html


※実はSSも書こうかなと思っていたのですが、TIME OVERにて書けませんでした…orz
はてさて、彼女の命の恩人である河童とは一体何者なのでしょうか…!(何

データ

第12回僕の考えた鳥の妖怪by壁|・ω・).jpg
(縮小80%)

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White