Top > パール クロウ

パール クロウ

Last-modified: 2009-11-15 (日) 13:38:44 (3680d)

基本データ

僕○第47回

名前
パール クロウ
身長
デュオ・ネオと同じくらい。
おっぱい
やや大きめ
種族
悪魔
肩書
紅魔館時計専門機工技師。ウォールアイとかクロックアイとか呼ばれている
住居
紅魔館の時計塔
背中に少しかかるくらいの赤髪セミロング。
アイスブルーのタレ目。能力封じのメガネ。
服装
基本的に一般的な小悪魔スタイル。
ブラウスの襟縁は赤。
ベストの胸ポケットは左右にあり縦型。
能力封じの手袋をしている。
スカートは前合わせのボタン留め。
スカートの左右にポケットがありそれぞれ懐中時計が入っている。
装甲つきのミドルブーツを履いている。
工具類は左手の文庫本の中に圧縮されている。
詳しくは絵を参照。
性格
おっとり系。無駄な争いは好まない。職人気質。
能力
死の影と触れたものの過去・未来を視認する程度の能力
投稿者
:\iNET\世は並べて事もなし\第47回\第47回僕の考えた小悪魔 by鳥羽

その他補足

○基本設定
紅魔館の時計塔に住む小悪魔。大時計の管理を任されている。
大時計の調子が良いときは時計塔から離れて敷地内をぶらぶらしている。
大時計のみならず住人の私物を含む紅魔館内全ての時計を把握しており、調整が可能。
ただし、咲夜の懐中時計のみ「完全な調整が出来ない」らしい。
死の影とは生物・無生物に関係なく、形あるものに存在する滅びの予兆である。
死の影と過去・未来のビジョンそのものに干渉することは出来ない。
過去はともかく未来は各々の行動次第で幾らでも変わるのでよく当たる予測程度の認識。


○既存キャラとの関係
紅魔館メンバーとはだいたい面識がある。
よく顔を合わせるのは咲夜やメイド妖精。時計がらみの要件で呼ばれることがほとんど。
たまに図書館から書籍の鑑定(?)を依頼されたりする。
フランとも直接会っており、死の影の濃さに驚愕したことがある(彼女自身ではなく周囲のものから発せられていた)


○セリフとか
「お嬢様は運命を操れるではありませんか。私ごときの言葉を気にする必要はありませんよ」
「咲夜さん……今の私の腕ではこの子を維持することは出来ても最高の状態に持っていくことは出来ません……」
「妹様の周囲は目を背けたくなるほど死の影が滲み出ています」

データ

第47回僕の考えた小悪魔  by鳥羽.jpg

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White