Top > 向日葵の妖精

向日葵の妖精

Last-modified: 2009-06-13 (土) 19:59:33 (3630d)

基本データ

名前
向日葵の妖精(固有の名前を持たない妖精だが、幽香などからは「ひまわり」と呼ばれている)
身長
100cm程度
おっぱい
ぺたんこ
種族
向日葵の妖精
肩書
幸せを運ぶ妖精(本人はそう言われていることを全く知らない)
住居
太陽の畑
髪型・髪色
緑色、ロング
ニコ目。瞳の色は緑
服装
大妖精と同じ服を着ている(サイズも同じなため、だぼだぼな服を着ている)。
花の冠(子供が作るような花輪)を常に頭にのっけており、自身よりも大きい向日葵を常に持っている。
性格
自身に対する敵意・悪意には怯えるが、それらを感じないときは妖精らしい単純さでどんな人物に対してでも笑顔を振りまく。
自身に対する敵意・悪意以外には鈍感で弾幕ごっこの戦場にうっかり紛れ込んではびっくりして慌てて逃げたりする姿もよく見れる。
能力
皆を元気にする程度の能力 幸せいっぱいの笑顔で周りにいる人や妖怪などを幸せな気分にする。この笑顔の前ではちょっとした事の怒り程度はすぐに忘れてしまう。
投稿者
REDMOON

その他補足

スペルカード なし


●戦闘スタイル 自分に対する敵意や、攻撃の意思には敏感で、
そういったものを感じたらすぐに物陰に隠れてびくびくしながらいなくなるのを待つ。
戦闘能力は皆無。ただし迂闊に彼女を攻撃してると彼女を可愛がっている妖怪たちに報復を受けるので注意。


●既存キャラとの関係 彼女自身に自覚はないが、その愛くるしさと溢れる笑顔から、
一部の妖怪たち(幽香や紫などのなぜか高位妖怪たち)のアイドル(ペット?)扱いである。
彼女の知覚範囲では彼女が怯えるため皆温厚だが、彼女が見てないところではその日誰が彼女と一緒にいるのかを賭けての戦いが起きていることが多い。
大妖精を密かに慕っており、大妖精と同じ服を着ている。


花の妖精にしては珍しく秋から冬にかけても笑顔を絶やさず頑張って活動している。
限界尽きて倒れてしまったら人知れず妖怪たちが太陽の畑まで持っていく。
まれに神社の宴会にも顔を出す。その時は宴会が通常よりも活気が付き、
神社の散らかりが激しくなるため、巫女にはあまり好まれていない。


●セリフ 実はあまり考えて発言しない
「えへへ〜。今日は太陽が元気で周りの子も嬉しそうですよ〜」
「へ〜。向日葵にする(花映塚チルノストーリー幽香戦時会話参照)ってなんだか可愛らしいですね〜」

データ

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White