Top > 佐川 敏

佐川 敏

Last-modified: 2009-07-05 (日) 11:31:36 (3607d)

基本データ

僕○第11回

名前
佐川 敏 (サガワ ユキ)
身長
158.4cm
おっぱい
実は中々あるのだが、着痩せするタイプ
種族
鴉天狗
肩書
幻想郷の特急便
住居
妖怪の山の自宅。但し留守のことが多い
腰下ほどまで伸ばしたストレートをうなじで一つ縛りにしている。銀髪
本人曰く「仕事の時邪魔なので……」とのこと
いたって普通。色は紺に近い黒
服装
空色のツバ付帽と作業着に白のワイシャツ。紺のスカートにスパッツと、天狗お馴染みの靴
性格
礼儀正しく情緒豊かな方。幻想郷に数少ない常識人でもある
能力
荷物を間違いなくお届けする程度の能力
投稿者
壁|・ω・)

その他補足

幻想郷で運送屋をしている鴉天狗。
彼女宛に手紙を送るなりすればどこでも駆けつける(本人が忙しい場合は代理の鴉が参ります)。
基本的に顧客は選ばず誰の依頼でも受けており、どんなに遠くても即日配達をモットーとしている。
珍しく人間に対する友好度が非常に高く、人里にも御得意様がいる様子。そのため
よく買い物や遊びにも行ったりするようで、住人や慧音からも特に悪くは思われていないようだ。
(が、某餡蜜屋の姉妹など例外もあるようで……)
彼女の依頼に関して基本的に御代は必要ない(本人が好きで行っているため)が、お礼に
何かあげたりするととても喜ぶ。もしも彼女に荷物の運送を依頼した際には、お礼にお茶でも
出してあげると良いだろう。
「速さは仕事の命」としているため、同じ考えかつ幻想郷最速と言われている文には
ライバル意識を持っているのだが、文本人からは一同僚兼友人と思われているほどである。
その為か、ライバル意識を持っているとはいえ特に二人の仲が悪いわけでもなく、時折飲みに行ったり(酔うと呂律が回らなくなる)
情報交換を行ったりしており、地味に文々。新聞の隠れた愛読者でもある。……本当にライバルなのだろうか?
最近では椛に将棋を習い始めたんだとか。
仕事柄なのか非常に礼儀正しい性格で、幻想郷絶滅危惧種の常識人であり、
過去に始めて博麗神社に訪れた際律儀に賽銭を投げ入れて霊夢に泣いて喜ばれたという経験がある。
(このことは文々。新聞にも取り上げられている。暇ならご覧あれ)
「こんにちはー! 速さと正確さがモットーの佐川特急便でーす!」
「あ、御代は頂きませんよ。私が好きでやってる商売ですし」
「幻想郷最速の肩書き、いつか奪ってみせましょう!(ズビシ」

データ

第11回僕の考えた自称射命丸文のライバルby壁|・ω・).jpg

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White