Top > 瑞樹 琴音,瑞樹 鈴音_補足

瑞樹 琴音,瑞樹 鈴音_補足

Last-modified: 2009-06-14 (日) 15:05:30 (3634d)

本文

■甘いものと妖怪,妖精


人間の里では、甘いものを手に入れるのは難しくない。甘味屋や駄菓子屋で手に入るほか、家庭で作る事もある。
しかし妖怪や妖精にとっては、甘いものを手に入れるのは簡単なことではなく、人間が口にするようなお菓子を食べることができる者は少ない。食べたいときに食べられる者となると、限られたごく一部の者だけ。


多くの妖怪や妖精は、砂糖などの甘味料を入手が難しいというのがその理由。


妖怪,妖精のうち、砂糖を手に入れることができるのは、次のパターン。
○人里で購入することができる
  紅魔館(咲夜が買出し),迷ひ家(藍が買出し),洩矢神社(早苗が買出し),アリス・マーガトロイド(本人が人里に来ることがある)
○人里から調達する手段がある
  三月精(こっそり持ち出してもばれない能力を持っている)
○独自に製造することができる(製造できてもおかしくない)
  永遠亭,河童


このほかの妖怪,妖精は、甘いものというと果物くらいしかなく、お菓子のようなものは貴重品。


■姉妹と妖怪,妖精の関係


妖怪のことを恐れない琴音は、型崩れしたお菓子や少し日がたってしまったもの、あるいは試作品のお菓子を、昔からたびたび妖怪や妖精にあげている。
もちろん人間の子供にもあげているが、妖怪や妖精は受け取るとものすごく喜ぶので、それがうれしくて妖怪や妖精に渡すことが多くなっている。


妖怪や妖精にとって、琴音のような甘いものをくれる相手というのは特別な存在。彼女をめぐって、さまざまな思惑が交差している。
琴音や店には危害がないように守って、できるだけ長くお菓子をもらう事を考えたり、
琴音を手伝って報酬にお菓子をもらおうとしてみたり、
単純で性急な者は店を襲ってお菓子を奪うことを考えたり、
お菓子を作ることができる人間をさらってしまおう考えたり。
鈴音は主に嫉妬から“姉を取られるんじゃないか”と思っているが、あながち間違ってはいない。


幸いにも、これまで琴音が大きな事故に巻き込まれたことはない。琴音は妖怪や妖精にも好かれやすい性格で、彼女守ろうとする者は多い。また、鈴音がいつも琴音の周りを警戒していることも、安全のために役立っている。
とはいえ、妖怪や妖精に対して無防備すぎる琴音が、今後も安全でいられるとは限らない。
妖怪の中には、琴音を守るという目的が一致している鈴音と手を組もうとした者もいたが、妖怪や妖精をひっくるめて警戒している鈴音は協力を拒否している。
現在、妖怪妖精合同琴音ファンクラブの大きな目標は、鈴音の理解を得ることと、親衛隊を結成することになっている。


妖怪が人間の娘を相手にアイドルファンクラブのようなものを作っている現状は、妖怪の賢者としての紫にとっては頭が痛いところ。

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White