Top > 朝花

朝花

Last-modified: 2009-06-14 (日) 20:00:51 (3626d)

基本データ

名前
朝花(あさか)
身長
15cm(羽の大きさもそれくらい)
おっぱい
発育途中?
体型
幼女
種族
妖精
肩書
朝の顔
住居
ゆうかりんの花畑の一角、朝顔の群生地
髪型・髪色
黒髪のロングヘア
薄紫色、ややたれ目
服装
・背中の部分が大きく開いていて、スカートの部分が赤い朝顔をイメージしたデザインの、白のワンピースを着ている。
・麦藁帽をかぶっている。(それほど日に強いわけではないため)
・下着?ハハハ!妖精は穿いてないに決まって・・・(あべしっ
アクセサリ
妖精サイズの「弾幕も防げる」傘 :ゆうかりんにもらった|
性格
誠実で穏やか。泣きやすい。人妖問わず好かれる。
能力
いち早く朝を知る程度の能力(どんな天気のときでも)
投稿者
ヤス

その他補足

口癖
「朝顔育ててみませんか?」
スペル
なし
日課
人里に出向いて朝を伝えること。「朝ですよー!」
キャラ関係
風見幽香(仲良し)、上白沢慧音(仲良し)、森近霖之助(幻想郷で唯一嫌い)
過去
(ゆうかりん編)(彼女)自身の強さは並の妖精クラスなので、守ってもらっている形になる。
ある時、花畑で人間の子供に追い回されているところをゆうかりんに助けてもらい、知り合った。
(彼女)の性格と能力故にか仲はよく、ゆうかりんにあこがれてもいる。
(花の妖精A談)「幽香さんは(彼女)といるとツンデレになる。」
(大妖怪A談)「なんかあの子といると、いじめたくなるのよねー。」
(けーね編)(彼女)が人里に興味が沸き、朝早くに出向いた際に知り合った。
話をするうちに(彼女)がけーねに、「里の人たちに朝顔をもらえるようにしてもらえませんか?」と話すと、
毎日里の人たちに朝を伝える
ことと引き換えに:里の子供たちに朝顔を育てさせて観察記録を描かせる|
ことを、けーねが(彼女)に提案したため、(彼女)は:日課|をはじめることとなった。
(里の大人A談)「彼女がいるおかげで朝起きられるようになったよ。」
(里の子供A談)「朝顔かー・・・育てるの面倒だから写させてもらうかなー。あっ!これ内緒だよ!」
(里の子供B談)「あの妖精のせいで母ちゃんにたたきおこされるようになったんだ!(怒)」
(こーりん編)(彼女)が「朝顔を育ててみませんか?」とこーりんに言ったところ、
こーりんは「朝顔?そういえば朝顔の種は、強力な下剤になるそうだね。」と言ったため、
こーりんに弾幕ぶちまけて泣きながら帰った。それ以来嫌いになったそうな。
(神社の巫女A談)「朝顔?あんなもん食べられないでしょ。向日葵ならともかく。」




お願いしまーす!ノシ

データ

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White