Top > 博麗 霊香

博麗 霊香

Last-modified: 2009-07-05 (日) 11:15:34 (3609d)

基本データ

僕○第13回

通称
博麗 霊香 (ハクレイ レイカ)
本名
川北 優香 (カワキタ ユウカ)
(拾った時、服にそう書いてあったため)
身長
134.2cm
年齢
現在9歳(霊夢は24~5ほど)
おっぱい
まだまだこれからですよ
種族
人間(外来人)
肩書
楽園の小さな後継者
住居
 博麗神社
ほんの少しだけ青みがかかった黒。
肩より少し下まで伸ばしているが、まだ霊夢のように縛れるほどではない。
タレ目でもツリ目でもなく。よく見るとオッドアイで、右目は藍色、左目は黒
服装
基本は霊夢のお古。だが何故か袖を着けさせて貰えない。
よって腋がすっごいスースーしており、本人は少々嫌がっているのだが
それでも着けさせて貰えない。理由は不明。
何でも「まだ早い」んだとか。何が早いのかは不明。
代わりになのか、少々大きめの腕輪をつけている。
あと、髪に霊夢が着けているものと同デザインのリボン
ニア詳しくは、ラフ画を参照して下さい……。
性格
天真爛漫かつ健気な性格。あまり霊夢に負担をかけるまいと頑張る子
能力
空を飛べそうで飛べない程度の能力(要するに修行中)
投稿者
壁|・ω・)

その他補足

○代目博麗神社の巫女。ただし霊夢との血のつながりはなく、産まれたばかりの状態で
妖怪の山に捨てられていたところを偶然文に拾われ、とりあえず博麗神社に連れてこられたのがきっかけ。
誰に、何故、どうやって捨てられてしまったのかなど、拾われる前の生い立ちは不明。
しかし実は元々外の世界の人間だったのだが、そのことに勘づいたのは霊夢と紫くらいで
本人もそのことを知らない様子である。
拾われた当初は人里に預ける予定だったが、彼女が霊夢に対し妙に懐いてしまい
一向に離れようとしなかったため、仕方なく、渋々神社で引き取る事になったのである
(当時は「あの筋金入りの面倒くさがりが!!?」と大騒ぎになったのは言うまでもない……)
彼女には一切の身寄りが無く、物心つくまで霊夢に育てられたため、霊夢のことを「お母さん」
と呼ぶ。ちなみに紫のことを「おばちゃん」と呼ぶ猛者でもある。(本人に悪気は無いようなのだが……)
更に、周りの影響なのか美鈴の本名を本気で「中国」だと勘違いしている。(本人に(ry)
何故かは分からないが、彼女には生まれつき多少の霊力が秘められていたため、
それを見抜いた霊夢は最近になり彼女を修行に付き合わせるようになった。
ただ、霊能力者としては凡才であり、霊夢のように強運の持ち主というわけでもないが、日々
努力を惜しまない。
最近では博麗神社の深刻な経営難を知り、霊夢の家事を手伝ったり少しでも賽銭を入れて貰おうと
懸命に呼び込みを行っている偉い子。
実は、時々夜中霊夢が寝ている間にこっそり自分の小遣いから賽銭を入れたりしているのだが
霊夢には内緒である。


「こんにちは! ……あ、お母さんですか? ちょっと待ってて下さいね。」


「それと……、できればお賽銭をお願いしますね。」

データ

第13回僕の考えた霊夢の次の博麗の巫女by壁|・ω・).jpg

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White