Top > 美利

美利

Last-modified: 2009-06-13 (土) 16:29:59 (3721d)

基本データ

名前
美利(ミトリ)
身長
145くらい
おっぱい
ないようであるくらい(微乳)
種族
河童
肩書
幻想郷の何でも屋
住居
妖怪の山の滝付近
髪型・髪色
色:水色|長さ:ロング|
ツリ目で瞳の色は青
服装
帽子・リュック・服は作業着のようなもの(すこし大きめでぶかぶか)アクセサリーとして両腕に青色のリストバンドを着けている
性格
普段は大人しく物静かなのだが、スイッチが入ると一変して好戦的な性格になる(スイッチ=酒だったり作業中だったり)
能力
あらゆる機戒を使いこなす程度の能力
投稿者
紅魔

その他補足

にとりの妹で昔から比べられてきたためにとりを越えるため修行に出て行き最近になって妖怪の山へ帰ってきた(何処で修行していたのかは不明、一説では外の世界という話も)
即存キャラの中では紫と仲が良い。理由としては紫のスキマを利用して外の世界の機戒や技術などを知ることができるからだという
結果的ににとり以上に機戒に強く、幻想郷にあるものなら直せないものはないとのこと。
霖之助とも交流があり美利が作った機戒を売ったり香霖堂にある壊れた機戒を直したりなどを行っている。
こうして、いろいろ直しているうちに美利の噂が幻想郷全体に広まり今では「幻想の何でも屋」として人里はもちろん永遠亭や紅魔館、冥界、博麗神社などいたるところに出向いている(依頼とあらばどんなところにでも出向いて直しますby美利)


戦闘はあまり好まないため積極的ではなく消極的、相手の弾幕を避け続けるということが多い
場合によっては自作の武器や外の世界(主に銃系)の武器などを使用して戦うこともあるスペルに関しては幻想郷に戻ってきたばかりで作成中
(思いつかないのでおまかせします;←)


最近では空の核融合の力を上手く利用できないか研究中とのこと(紫協力のもと…協力と言ってもスキマを使わせて外の資料を見せたりなどで本人は直接的には手伝わないらしい理由としては紫「面倒だし…そんなことをするのなら寝ていたいから」と言っている)

データ

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White