Top > 艘珠 鱗子

艘珠 鱗子

Last-modified: 2010-05-02 (日) 00:03:50 (3513d)

基本データ

僕○第77回

名前
艘珠 鱗子(ふねたま うろこ)
身長
1勇儀
おっぱい
1勇儀
種族
妖怪
肩書
深海の鍛冶屋
住居
不定住
肩下のポニーテール、黒
ツリ目、黒
服装
藍色の着物、袖はタスキで巻くっている、腰に砂鉄袋を三つぶら下げる、戦闘時には鉄甲冑と刀(後述)を装備
性格
喧嘩っ早くて大雑把
能力
鉄を操る程度の能力
投稿者
jede

その他補足

深海に住む貝、ウロコフネタマガイの妖怪。
ウロコフネタマガイは、殻の他に硫化鉄の鎧を持つ。能力はそれが派生したもの。


普段は能力を生かし、人間の里郊外で鍛冶屋を営んでいる。
鉄の採掘場を荒らされたり仕事の邪魔をされると戦闘モードに突入。鉄甲冑と刀を持って攻撃してくる。基本的に容赦ない。そして強い。
ウロコフネタマガイは基本的に好戦的ではないのだが、どうしてこうなったかは不明。
なお、性格的にも鉄甲冑など装備しないで斬りかかりたいのだが、そこは種族の性。あれがないと、どうにも調子が狂うという。


装備する鉄甲冑と刀は、周囲にある砂鉄などから瞬時に生成する。
採掘場なら材料は無尽蔵なので、とんでもない大きさの刀で襲ってくる。こうなると、勝てるのは巫女とスキマ妖怪ぐらい。
周囲に鉄が存在しない場所でも生成可能なよう、腰に砂鉄袋を三つぶら下げている。
また、鍛冶場で戦闘になっても鍛冶道具や作成中の品には手をつけない。そこは職人のプライド。


里での人望は高い。その辺の居酒屋に行くと、人間たちとよく飲んでいる。


鉄製品なら、包丁や刀から鎧、金具など、依頼に応じて何でも作る。
割と繁盛しているのか、結構いい酒を飲んでいる。

データ

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White