Top > だちょ田だちょ子

だちょ田だちょ子

Last-modified: 2009-07-05 (日) 11:24:35 (3610d)

基本データ

僕○第12回

名前
だちょ田だちょ子 今年で4歳 (ごめん名前考えるのめんどくさかった)
上の階に住んでいる射命丸美奈の幼馴染
身長
103
おっぱい
そんな脂肪の塊なくったって・・・なくったって・・・いいいもん・・・
種族
ダチョウ妖怪
肩書
最速少女決定戦 陸の部1位 幼女の部1位
住居
妖怪の山120−6松−5(地上にある巣です.木の上に住んでいるわけではない)
肩位の茶色の癖っ毛
茶色の釣り目
服装
足の破れているボロいジーパン,「美奈ちゃんラブ」と書かれている白のタンクトップ,キャップ帽
性格
超元気なセクハラ幼女,3度の飯より美奈が好き
一日一回美奈のスカートめくらないと死ぬ
週に一回美奈に抱きつかないと死ぬ
月に一回美奈の寝顔にチュしないと死ぬ
年に一回美奈とお風呂はいらないと死ぬ  以上4項目本人談
「じゃぁ,私がやるよ」が口癖
能力
空気密度を操る程度の能力 / 美奈のことなら何でも解る程度の能力(本人談)
投稿者
初心者

その他補足

既存キャラとの関係 森近霖之助
美奈が鴉天狗の仕事で忙しいときは大抵香霖堂で漫画の立ち読みをして時間を潰しており今では常連さん.
そのせいか色々と外の世界の知識が増えていってしまっている.


ダチョウだけど空も飛べるぞ!
前方の空気を薄くして後方の空気を濃くし後ろから押されることで脚力以上の加速度と最高速度を得ている.
これが彼女の十八番,「空気は友達走法」である.
またこれを上下に応用することで空を飛ぶことも可能にしている.しかし移動の際の空気との設置面が足の裏
だけになるので陸ほど早くは移動できない.
その際必ず「3分以内に敵を倒すことに評定の有る巨人のポーズ」で飛んでいる.


私が美奈のお嫁さんだ〜
今更言うまでも無いが美奈のことが大好き,でも美奈は文のことが好きで・・・
つまり文は恋のライバルなのだ.でも場違いなのでここでは深く掘り進めないことにする.


3番目には福が有る
香霖堂で立ち読みした「3番目に立候補すると前の2人が譲ってくれる謎の法則」と言う本を読んで以来
何事も3番目にやるようにしている・・・があまり2人が譲ってくれたことは無い.


最速少女決定戦
年に一回開催される幻想郷の移動速度を競う大会である.今年の大会の順位は以下の通り
空の部1位 射命丸文,
陸の部1位 だちょ田だちょ子
海の部1位 城慈威=泥賦舞縷鵜(ジョージィ=ディープブルー)
つるぺたの部1位 だちょ田だちょ子
ぴちぴちの部1位 小野塚小町 反則負け6名(主に外見年齢)
ババ(ピチューンの部1位 エントリー者なし
逃げ足の部1位 霧雨魔理沙
能力使用可の部1位 十六夜咲夜


サンプルボイス
「美奈の寝顔はいつ見ても可愛いなぁ〜,チュ,よし今月の寝顔にチュはこれで完了っと」
「まて,幽々子!,ダチョウは食用じゃない.そんなご馳走を見るような目で近づくな!う,うわぁ〜(ピチューン」

データ

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ちなみに元ネタはそれぞれ
「空気は友達走法」→キャプテン翼のボールは友達という言葉
「3分以内に敵を倒すことに評定の有る巨人のポーズ」→ウルトラマン
「3番目に立候補すると前の2人が譲ってくれる謎の法則」→ダチョウクラブのネタ

となっております.