Top > アバター・ソロモン

アバター・ソロモン

Last-modified: 2009-06-13 (土) 23:56:20 (3722d)

基本データ

名前
アバター・ソロモン
身長
身長は美鈴より少し低いぐらい
おっぱい
種族
肩書
住居
髪型・髪色
髪型は銀色の長髪を無造作に伸ばしている
服装
服装は漆黒のゴスロリ調の服を着ていて頭にはカチューシャを付けている。実はこのゴスロリ服とカチューシャは二つ合わせて一つの魔導書「セファー・ラジエール」の写本となる。この写本の中に後述のラプラスの悪魔が常時降魔されており、この写本を身に纏っている間しかラプラスの悪魔をその身に降ろすことはできない。この写本にも固有の意思があり喋ることができる。
性格
能力
その他
投稿者
REDMOON

その他補足

紅魔館が現れる以前から湖付近を縄張りにしてた割と古参な悪魔。しかし、どこからともなくやってきたレミリア・スカーレットにぼろぼろに敗れてしまい紅魔館の門番にされてしまった経歴を持つ。まぁ、しかし敗れてしまったのは事実であり、強いものに従うということに関しては異論はないのでレミリア、パチュリーには敬意を払っているが、紅美鈴が上司だということには納得がいってない。門番の仕事に暇があるときは図書館で司書の手伝いをしている。


能力は「物体の軌道を変更する程度の能力」自身や相手の放つ弾幕の軌道を一部そらしたり相手に気付かれない程度に相手の位置をずらしたりして戦況を自身に有利に運ぶことができる。自身の軌道を無理やり変更することで通常では行えない軌道で動くこともできる。そして、それとは別に降魔術を行える。ただし、ここで言われる降魔術とは悪魔を自らの身体に降ろしその異能を得るというものである(複数体の悪魔を同時降魔することも可能である)。彼女は常時的に「ラプラスの悪魔」が低同調状態で降魔されており、単純未来予測を行うことができる。


使用武器
「ハルマスの瞳」 狙撃銃……とは名ばかりの長銃に望遠鏡を付けただけの最初期の狙撃銃(幻想入りしたもの)を魔導工学的に改造したもの。弾丸は自らの魔力で生成するため実質弾切れは存在しない。
スペルカード
「憑依 バアル」 ソロモンの72柱の1柱にして66の軍団を支配する大いなる王を自らに宿しその権能を扱う。基本能力……透明化
「憑依 マルバス」 ソロモンの72柱の1柱にして36の軍団を従える総裁を自らに降ろしその権能を扱う。発現能力……変身(姿見及び内面の変化)変身後の能力はある程度使える
「憑依 マクスウェルの悪魔」 熱の流れを操る悪魔を自らに宿しその権能を扱う。 基本能力……炎と氷の発現
「深度同調 ラプラスの悪魔」 あらゆる存在の位置と運動量を把握する悪魔ラプラスとの同調を強化する。発現能力……完全なる未来把握(瞬間刻みの)
他色々(割愛)


戦闘スタイル そもそも真面目に弾幕ごっこをしようという考えを持たず、ラプラスによる未来予測を補佐に置いた長射程からの狙撃での殲滅を主体とする。弾幕ごっこの際はその都度状況に合わせた権能を持つ悪魔を数柱降魔し、戦闘を自身に有利になるように運ぶ戦い方をする。
性格 基本は冷静だが熱くなりやすい。未来予測がデフォルトで搭載されているため会話の際に相手の発現を先読みしての発言をすることがあり、会話が食い合わなくなることもある。


セリフ
「弾幕はブレイン。理詰めの攻撃・防御は圧倒的な暴力をも封殺し、殲滅する。力押しで私に勝つことなど……不可能よ」
「来たれマルバス。36の軍団を従える総裁よ。虚実入り乱れた姿を我に課せよ!」
補足……レミリア戦ではラプラスデーモンを最終深度まで起動させたが、レミリアの運命操作で封殺されその一瞬の隙を突かれて敗北した。

データ

SS
アバター・ソロモンSS

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White