Top > クレア・ソノ・アルテノイツ

クレア・ソノ・アルテノイツ

Last-modified: 2010-01-31 (日) 20:19:06 (3605d)

基本データ

僕○第64回

名前
クレア・ソノ・アルテノイツ
身長
162cm
おっぱい
それなりに
種族
吸血鬼
肩書
血霧の吸血鬼 ”Mist deamon of bloodry”
住居
住んでるところ
髪型・髪色
流れるような金の艶髪
ツリ目 瞳の色は蒼
服装
幾重もの裂傷、弾痕の残った深紅のドレス。
性格
理想や美学よりも現実を取る現実派。例え泥に塗れ、落ちぶれようとも、生きている事が最も重要だと考えている。
能力
血を程度の能力 血液の形を自在に変え、意のままに操る程度の能力。また、自身の体の一部を血の霧にして散布し、それを吸引した人間を操る事も出来る。
投稿者
REDMOON

その他補足

スペルカード なし
戦闘スタイル 自身の体の一部を血の霧として散布し、自身の血の霧に覆われた戦場を創り出すことから開始し、その後は、血を操作する
能力で、辺りの血の霧から無数の棘や弾幕を精製したり、自身も血の霧となり姿を隠したり、奇襲奇策を以て、相手を襲撃する。


既存キャラとの関係


過去や出自 約80年前、先の異端狩りの影響により疲弊したクレアは体力の回復ともう一つの魂胆を胸にとある小さな街に赴き、非導残虐極まりない行為を繰り返し、大きな騒ぎを起こした。そして、彼女の目論見通りにその街にいたレミリアを引き摺り出し、異端狩りの対象をレミリアにずらすことには成功したが、同様に街にいたパチュリーに不意をつかれ損傷したところをレミリアに肉片一つ残さないほどに挽き殺され、残った残留思念と数滴の血液はアミュレットに封じられてしまった。


その他細かい設定など 実質今は死んでるようなもの


セリフ
「何かを成し得るには生きていなければならない。それ故に、例え汚泥を啜っても、例え全てから蔑められようとも、私は生きることに執着する」

データ

SS
クレア・ソノ・アルテノイツ_SS

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White