Top > 火浚 時音,火浚 音羽

火浚 時音,火浚 音羽

Last-modified: 2009-06-14 (日) 15:08:34 (3626d)

名前
本名 メルセデス・ユーグスリット 偽名(普段使用している) 火浚 時音(かさらい ときね)
身長
普段173cm 力がない時143cm
おっぱい
ささやか
種族
聖霊(守護聖霊)
肩書
黒蜜堂の接客係
住居
人間の里
髪型・髪色
白銀の長髪 長さは腰まで
ややツリ目 瞳は蒼
服装
普段 シックなワンピースの上に軽装のプレートアーマーを付け、両腕にガントレット。
仕事時 プレートアーマーを外し、牡丹の花柄の黒い着物を着ている。ガントレットは外さない。
武器
投げれば必ず相手を貫くと謳われる長さ2メートル20の魔槍「貫丸(つらぬきまる)」
刃を完全に潰した刀「弩切丸(ぬぎりまる)」主に鈍器として扱う
性格
基本は冷静だが咄嗟に弱い性格。音羽をとても大事にしている。音羽に手を出すものには男女問わず容赦はしない。同様の理由でいつ危害を加えるかわからないから妖怪・妖精等を快く思っていない。
能力
あらゆる厄災を集める程度の能力 能力自体はとても強力で天災クラスの物を集めることができるが、基本は音羽に降りかかる厄災の種を早期に集め摘み取るという形で行使している。この能力は使えば使うほど彼女に厄災がたまっていくので戦闘向けではない。
投稿者
REDMOON

その他補足

スペルカード
「厄災 パンドラの箱」 大凡この世界で起こりえる厄災が次々と起こすスペル。発動したが最後、彼女の力が尽きるか、彼女の意識が途絶えるまで災厄は起こり続ける。とはいえ、通常では使用しないし、使用したとしても、厄災は彼女自身も襲うのであっさり終わることが多い。
戦闘スタイル 弾幕による牽制、弩切丸による打撃、貫丸の投擲のどれかが基本である。というよりもとより戦闘事態あまりする方ではないので、いざ戦闘となると焦りでうまく事を運べなくなることが多い。ただし、逆に戦うことを決心している状態の時はやたら強い。
既存キャラとの関係 接客をしているので大半のキャラとは顔見知りである。
過去や出自 元々は音羽を陰から見守る守護聖霊だったが、音羽の父親と母親がはやり病で亡くなり、一人で店を継ぐことになってしまったときに、思わず見守るという役目を捨て、彼女の前に姿を現した。以降は音羽の姉として仮の名前を持ち、音羽とともに甘味所で働いている。
その他細かい設定など 感覚が人に比べて非常に鋭敏で、甘味など特定の味が濃いものは好きではない。
セリフ
「ひやぁっ! 私にいきなり触れるなッ! 吃驚するだろうがっ!!」
「悪いが信用ならん。私は音羽が全てに信頼を寄せる代わりに、私は全てを疑うことにしているんだ。妖怪であれ、妖精であれ、人であれ、私は全てに疑心する」

名前
火浚 音羽(かさらい おとは)
身長
156cm
おっぱい
そこそこ
種族
人間
肩書
黒蜜堂の看板娘
住居
人間の里
髪型・髪色
純白のロング 長さは腰まで
ややたれ目 瞳は赤色
服装
朱系色の女袴の上に白い素朴なエプロンを身につけている。
性格
しっかりした性格。 メルセデスを実の姉のように慕っている。姉が人のことを疑ったり信頼していないことを心苦しく思っている。
能力
再現する程度の能力 前に行ったこと、見たことをきっちり正確に再現する能力。これにより、黒蜜堂では決して変わらない味として大人気である。
投稿者
REDMOON

その他補足

スペルカード なし
戦闘経験 酔っぱらって店でふざけている人をフライパンで殴る程度
既存キャラとの関係 人間の里に来るようなキャラとは一通り面識はある。 ツケにする霊夢や魔理沙にはあまりいい感情を持ってない。
過去や出自 父親と母親がはやり病で亡くなり、店を一人継ぐことになってしまった不幸な少女。あるとき現れた一人の女性に「私が貴女の力になります」と言われて、その人を従業員にして店を再興させたいろんな意味ですごい少女
その他細かい設定など 餡蜜よりもプリンが好き
セリフ
「ここまで盛況になるとそろそろ新しい従業員が必要になってきますねぇ」
「姉さんはとても私のことを心配してくれているんです。でも、だからと言って話しかけてくる男性を片っ端からのしていくのはちょっと困りものです。リピーターになってくれるかもしれないのに……」

データ

SS
火浚 時音,火浚 音羽SS1
火浚 時音,火浚 音羽SS2
補足
火浚 時音,火浚 音羽_補足

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White