Top > 京蟲姫

京蟲姫

Last-modified: 2009-12-27 (日) 14:54:37 (3638d)

基本データ

僕○第59回

名前
京蟲姫(けむしひめ)
身長
154cm
おっぱい
ぺたんこ
種族
百足の大妖
肩書
巫蠱(ふこ)の姫
住居
不定
髪型・髪色
深紅の長髪。長さは足元まで
ツリ目 瞳の色は黒
服装
牡丹の花の描かれた緋色の十二単。致死性の毒が繊維の奥まで染み込んでおり、触れた相手に毒を染み込ませることが出来る。染み込ませないことも出来る。
性格
知略は長けてはいないが劣る事はなく、己が圧倒的な力故に支配者としての才気を発している。突飛な事に弱く、不意をつかれると驚き慌てふためく事がある。負けず嫌い。
基本的に子供みたいな面を見せることが多い。
妖術
蠱中偽姿の法……配下の虫を同質量の別の物体の形に変える術法。見た目だけはなく、質感も変化後の物体と同じにするため見破るのは容易ではない。また、彼女の望むときにもとの虫に姿を戻すことが出来る。質量が大きいものに化けさせたいときは、大量の虫を使用する。
配下
夜来王(やらいおう)……姫の忠臣たる天狗の大妖。戦闘、索敵、探査、謀略など全てをそつなくこなす万能型。基本的に姫の世話係を務めている。見た目はごく普通の男性。翼は隠し、その場で怪しまれないような服装を心がけている。


セリフ
「姫! 勝手に進まれては危ないですからっ! 八蟲! ここは任せた! 我は姫を追う!」


八蟲公(やむしこう)……姫の忠臣たる馬陸の大妖。毒を牙も持たず、戦闘能力は乏しいが、相手の体内に蠱を忍ばせ意のままに操る蠱儡法を使用した戦術などを駆使する知略型。良識を持っている。見た目は巨大な馬陸。


セリフ
「もう少し皆が抑えてくれんと金銭が回らぬ。夜来王よ。姫に進言しては貰えんか? ……無理か」


神裂姫(かんざき)……姫の忠臣たる髪切虫の大妖。とにかく好戦的で、策略など一切気にも留めず、己が力を過信し突っ込んでいく猛将型。姫とよく気が合う。武器には目がなく、財布の紐を握っている八蟲に頼み込む姿がよくみられる。見た目は黒髪ポニーの女性型に化けていて、Tシャツにジーンズを着ている。


セリフ
「おおっ! あそこに見えるは何と素晴らしき螺旋錐!! 八蟲! あれを買ってくれ!!」

投稿者
REDMOON

その他補足

戦闘スタイル 毒を纏った腕による貫手、毒霧、配下の虫を用いた攻撃など様々な手を使う。
過去や出自 SSよんでね(宣伝)http://loda.jp/minasoko/?id=1269
その他細かい設定など 元々は人間。人間の時の名前は咲森 伏女(さきもり ふしめ)。


セリフ
「ふん。毒を食みて、毒霞で喉を潤す妾に毒など聞くと思うたか! 愚かめッ!」
「のぅ夜来王よ。街でげぇむとやらを買って来たのじゃ。二人で戦うことも出来るらしいので勝負じゃ」



おまけ
東方キャラな場合の捕捉
住居
無名の丘
能力
毒を操る程度の能力 体内に潜む億千万の蟲達の持つ毒を自在に調合し扱う能力。組み合わせ次第で如何様な毒を生み出すことが出来、応用で薬を調合することすら可能な能力。
スペルカード
「京垓化する軍勢」 圧倒的なカリスマで周囲に生息する毒を保有するすべての生物が京蟲姫の配下となり敵に攻め入るスペル。稀に細菌なども配下に加わる素敵っぷりを保有する。
「毒符 神経の毒」 神経伝達機構に影響を派生させる毒霧を生み出すスペル。全力で放つと効果範囲は幻想郷を優に包み込む。
「致死 一滴の雫」 文字通り一滴で死に至らせる毒の雫を放つスペル。弾幕ごっこでは用いない。
「蹂躙 死毒の雨」 「致死 一滴の雫」を雨のごとく周囲に振らせるスペル。振り終わった後は草の根一本すら残らない。
既存キャラとの関係 リグルを捕食対象とみなしている(物理的な意味で)

データ

SS
京蟲姫_SS

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White