Top > 雪国 舞姫

雪国 舞姫

Last-modified: 2009-07-05 (日) 11:48:10 (3724d)

基本データ

僕○第10回

名前
雪国 舞姫(ゆきぐに まいひめ)
身長
135cmぐらい(帽子を含めて140程度)
おっぱい
そこそこ
種族
魔法の茸の妖精改め妖怪改め魔法使い
肩書
数多の変身を遂げた茸の人
住居
魔法の森の木の根元
髪型・髪色
透き通るような銀髪。長さは肩にかかる程度
普通の目。瞳の色は蒼
服装
茸をイメージした服を身に纏っている。頭の傘の帽子は、ただの帽子ではなく、ブーメランのように投擲して武器にも使用できる。
性格
お調子者だけど気弱。妖怪となって力が強くなったものの、妖精だったころの性格から、争いなどには極力参加せず、基本的には逃げに徹する。
人懐っこい性格だが、外見のせいで人には逃げられる
能力
胞子をばら撒く程度の能力 様々な効能を持つ胞子を体内で生成し周囲にばら撒く能力。致死性の猛毒から薬効のある胞子まで何でも作れるため、普段はこの能力を以て薬氏としても商いをしているが、その外見のせいで客はあまりとれない。
投稿者
REDMOON

その他補足

スペルカード
「美食 香り松茸味シメジ」 見目麗しい形状美の固定弾幕と実用性重視の自機狙い弾幕を組み合わせることにより、見た目も綺麗で、また、避けることも難しいというとっても美味しい弾幕を創り出す。
「釣符 フィッシングジュ○ム」 スペルの開始と同時に画面上方左側に1upアイテムが現れ、落下せずに左右に揺れ始める。1upアイテムがとられるまでは非常に弱いスペルだが、1upアイテムを取ると、体力が全快し、発狂状態になり、有り得ないほどの弾幕を張る(例えるならば、真・緋蜂改の2層式洗濯機と火蜂のふぐ刺しを合わした程度の弾幕)。
タイムは回復しないので、終了直前に1upを取ったりしないでくださいね

戦闘スタイル
相手が自分より強いと自己判断すれば茸の胞子で相手を特殊状態にして逃げる。勝てそうな相手だと思えばそこそこ戦う。絶対に勝てる相手とは戦わないと変わった思考を持つ。

既存キャラとの関係
魔法の茸故に魔理沙には襲われ、アリスには避けられている。

過去や出自
魔法の森に住んでいたとある魔法の茸の妖精がある日目覚めたら妖怪になっていた。彼女はとても驚いたが、せっかく力が強くなったと色々やっていたら、元々魔法使いとしての素質があったのか、魔法使いになってしまったというとても変わった種族変換を遂げてしまった

その他細かい設定など
潜在能力は無駄に高い。ただし、それを発現させる術を持っていないので、能力はせいぜいそこらの妖怪よりちょっと強い程度の実力しかない。

セリフ
のんびりとした口調で途切れ途切れで喋る
「お薬……、ありますよ。大丈夫。痛くないから」
「冬虫夏草は、薬にもなるのに……、酷い」
「この格好は……、言うならば、イメージ」

データ

SS
雪国 舞姫SS

第10回僕の考えた魔法の森に住む魔女byREDMOON.jpg
(縮小20%)

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White